Amazonプライム『野性爆弾のザ・ワールドチャネリング』が理解不能

【ネタバレ無し】Amazonプライム・ビデオの『野性爆弾のザ・ワールド チャネリング』がぶっ飛びすぎてて面白い。ただしミニドラマは本当に意味不明。別次元のお笑いを堪能したいならおすすめ。非常にレベルの高い笑いなので、お笑いマニア以外が視聴するとつまらないと感じるかもしれません。(画像出典:野性爆弾のザ・ワールド チャネリング 予告編)

広告
※当ブログにある外部サイトへ飛ぶリンクやイメージ画像は、ほぼ全てアフィリエイトリンクとなっています。察していただけるとありがたいです…。

番組紹介文から「頭のおかしさ」が伝わってくる

Amazonが独占的に配信しているバラエティ番組『野性爆弾のザ・ワールド チャネリング』をご存知でしょうか。とりあえずシーズン1:第1話「邪人先生のアイドル開運ツアー(前編)」の番組説明を読んでみてください。

ベンベンベン 我っ我っ! 我に宿るは平家の怨念っ 謎の開運アドバイザー 邪人先生と行きやんせ アイドル連れて開運ツアーに 行きやんせ 行き行き行き行き 行きやんせ ベンベンベン あんたの奥さん、公園でパンティ売ってまっせ

引用:野性爆弾のザ・ワールド チャネリング – Amazon.co.jp

どうですか。意味が分からないでしょう。端的にいうと『野性爆弾のザ・ワールド チャネリング』はそういう番組です。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビ「野性爆弾」のくっきー(川島 邦裕)とロッシー(城野 克弥)が、常人には理解しがたい行動を起こし、視聴者がその光景を暖かく見守る番組です。

『野性爆弾のザ・ワールド チャネリング』の魅力をなるべくネタバレを回避しつつ、ざっくりと紹介してきます。

ちなみに、野性爆弾の二人に関して同じよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の芸人さんたちが以下のように彼らを評価しています。

  • 千原ジュニア「ブレーンはくっきーですからね。スベることが怖くない。だからウケる。ロッシーはスベっていることに気付かない。だからウケる」
  • 小籔千豊「チュートリアルおってブラックマヨネーズもおって次長課長もおって、どのコンビが一番面白いねん?って聞いたら全員が野性爆弾って言った」「僕は野性爆弾のロケ観た時、死ぬほど笑った記憶あります」
  • 宮川大輔「ライバルやと思わないですね。もう別ですね」
  • ケンドーコバヤシ「あんまり人には言いたくないですけど、嫉妬はしてますね」
  • 東野幸治「みんなに愛されてるっていうのは凄い事やと思う」

意味不明な笑いが面白すぎる

『野性爆弾のザ・ワールド チャネリング』は、野性爆弾の個性が爆発している番組です。野性爆弾がロケに行って、野性爆弾とゲストがそのロケを視聴し、ロケにおける野性爆弾の暴走をゲストがツッコんでいくというのが主な内容なようですが…シーズン途中から番組内容が丸っきり変わっているかもしれません。なんせあの野性爆弾ですから。番組後半には呆気にとられるミニドラマも用意されています。

『野性爆弾のザ・ワールド チャネリング』は確かに面白いです。というか面白すぎます。ただ、本当に意味が分かりません。お笑いのレベルが非常に高いというか、地上波なら通常カットされる内容こそが番組のメインになっているのです。

これはあくまでも一例ですが、くっきーがアイドルの「アップアップガールズ(仮)」の脇にレモン汁をぶっかけたり、くっきーの命令で実際に矢口真里が股間にレモン汁をぶっかけたりしてます。下ネタの限度が地上波のそれと比較して遥かに超えてしまっているのです。なので女性が見ると不快に感じるかもしれません。地上波のテレビで放送されていたら即炎上していたのではないでしょうか。

テレビ東京で放送されている「ゴッドタン」のような深夜のお笑い番組でよく見る芸人特有の悪ノリがほぼ全てで、お笑いに精通しているマニアにしかウケないと思います。ロケの内容をクイズにしていたりしますがそれも悪ノリの一部分でしかなく、野性爆弾のくっきーはずーーっとフザケています。でもそれが本当に面白くて、爆発的な笑いがたまに起きるのがとても素晴らしいんです。

ロッシーが地味にヤバい

くっきーは大活躍します。でも相方のロッシーは全然働いていません。野性爆弾の二人とゲストがロケに行って、くっきーはアイドルにきわどいことをやらせたり言わせたりするのですが、ロッシーのツッコミが弱いのです。

僕はそんなロッシーも面白いと思っています。「ロッシーが全然ツッコんでないやん!」と視聴者が思うことを想定しているのでしょう。幸い、ロッシーがメインとなって活躍する場面があります。ロッシーが相談内容を聞いてからプールに飛び込み、ある程度泳いでから相談に応えるという短い企画です。

そこでもロッシーがやらかします。番組内でロッシーに対して千原ジュニアさんは「ロッシーがえげつない」、宮川大輔さんが「ロッシーはもう知らないっす。僕分からないっす」と評していましたが、そのまんまのことが起きてしまうので笑わずにはいられません。

広告

一応ツッコミがいるので安心

爆発力の塊であるくっきー。天然なロッシー。そんな野性爆弾だけで番組は進行していく…のではなく、彼らのロケをゲストがちゃんとツッコミつつ見守ってくれるので、笑いどころが生まれます。

正直、『野性爆弾のザ・ワールド チャネリング』が面白くなるかどうかはゲストのツッコミの腕次第だと思っています。シーズン1:第1話ではブラックマヨネーズの小杉竜一さん(髪が薄い方)がゲストとしてやってきて、くっきーが披露する数々のボケに対してツッコんでいってくれます。なのでちゃんと見るに耐える笑いが生まれます。

本来ならツッコミはロッシーが頑張るべきところですが、彼は彼なりに頑張っています。ロッシーに対して的確なツッコミにはあまり期待しない方がいいでしょう。どちらかというとロッシーはツッコミというよりボケなので。

ミニドラマが本当に意味が分からない

野性爆弾のくっきーはフジテレビの「超ハマる!爆笑キャラパレード」や「ネタパレ」で、わけの分からないミニドラマを披露していますが、『野性爆弾のザ・ワールド チャネリング』でも同じ方向性のミニドラマが展開されます。もちろん監督はくっきーです。

一番爆発しているのはミニドラマです。どこをどう理解すればいいのか分からりません。「なんなんだこれは」というのが僕の感想です。このミニドラマが一体何を意味しているのか、僕が教えてもらいたいくらいです。

野性爆弾のミニドラマが面白いのかつまらないのか、簡単に断言できるものではありません。答えがあるとすれば「分からない」でしょう。

最後に:新作は毎週金曜日に更新。観るならAmazonプライム・ビデオで

『野性爆弾のザ・ワールド チャネリング』はアマゾン(Amazon.co.jp)のAmazonプライム・ビデオで視聴できます。地上波のバラエティ番組にマンネリを感じている人ならもしかするとハマるかもしれません。

しかし、笑いのレベルが非常に高く(あるいは信じられないくらい低く)、通常の笑いとは全く別次元なので覚悟してください。

(以下、アフィリエイトと関連記事)

▼『野性爆弾のザ・ワールド チャネリング』の視聴はAmazonプライムで

広告

『野性爆弾のザ・ワールド チャネリング』を視聴するおすすめの方法

月額400円または年会費3,900円を支払いAmazonプライム会員になることで、お急ぎ便以外にも数多くの映画や海外ドラマが見放題になったりします。30日間の無料体験が可能です。詳細は以下のバナーにて。

大きいテレビでAmazonプライム・ビデオを観るなら、Fire TV Stickがコスパ最高で非常に良いです。新型Fire TV Stickのレビューも書いてます。

地上波は無理!ガチ番組『今田×東野のカリギュラ』を観るべき理由3選+α

2017.06.11

【実際に買って比較】新型Fire TV StickとAmazon Fire TVの違いを断言

2017.02.22