[更新中]日本金融庁が認定した仮想通貨取引所まとめ(仮想通貨交換業者登録一覧)

【随時更新】日本政府の金融庁が認めた仮想通貨交換業者の一覧。現在は11社の企業が認定済み。継続審査中の企業もあります。平成29年4月1日以降、仮想通貨と法廷通貨を交換するサービスを運営するためには仮想通貨交換業の登録が必要になりました。

広告

仮想通貨交換業者登録一覧

日本国政府の金融庁が「仮想通貨交換業者登録一覧」を発表しました。2017年10月2日時点で仮想通貨交換業者として認められている仮想通貨取引所(または販売所)、企業は以下の通りです。

企業名 取引所(販売所)
株式会社マネーパートナーズ マネーパートナーズ
QUOINE株式会社 QUOINEX(コインエクスチェンジ)
株式会社bitFlyer bitFlyer
ビットバンク株式会社 bitbank.cc, bitbank Trade
SBIバーチャル・カレンシーズ株式会社 SBIバーチャル・カレンシーズ(SBIVC)
GMOコイン株式会社 GMOコイン
ビットトレード株式会社 BitTrade(ビットトレード)
BTCボックス株式会社 BTCBOX
株式会社ビットポイントジャパン BITPoint
株式会社東京ビットコイン取引所 東京ビットコイン取引所 【TBX】
株式会社ビットアルゴ取引所東京 ARG(アルゴ)
エフ・ティ・ティ株式会社 Bitgate
株式会社フィスコ仮想通貨取引所 フィスコ仮想通貨取引所
テックビューロ株式会社 Zaif
株式会社Xtheta 株式会社Xtheta(シータ)|相談・サポート充実 仮想通貨の総合取引所

参考:仮想通貨交換業者登録一覧

coincheckなどは継続審査中とのこと。金融庁に認定された仮想通貨取引所は利用者財産の分別管理、システムリスク管理、情報の安全管理などがちゃんとしているかどうか審査されています。仮想通貨取引所を利用する際は仮想通貨交換業者として登録されているところを使いましょう。

続報が入り次第、仮想通貨交換業者登録一覧を随時追記していきます。

▼高機能アプリでビットコインFX・現物取引がしたいならGMOコイン

▼コイン積立ならZaif

▼本格的に短期トレードしたいならbitFlyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

▼他の取引所の詳細も知りたいなら

ビットコイン/アルトコインが買えるおすすめの仮想通貨取引所比較と一覧

2017.08.09