Alexaは便利?Amazon Echoの海外レビュー(評価)をざっくりまとめてみた

アメリカのAmazon.comに掲載されているユーザーレビュー(評価/感想)を、メリットとデメリットに分けて日本語に簡単に訳してまとめてみました。スピーカーや音声認識機能、Alexaは概ね好評ですが、音質に不満を持つ人が一部います。

広告

海外の評価はかなり高い

あくまでもこの記事はアメリカのAmazon.comにおけるEchoシリーズのカスタマーレビューのまとめとなります。英語版と日本語版の仕様は、使用言語以外はそれほど変わりがないものと考えられますが、多少は違いがあるはずなのでそちらにも留意していだだければと思います。

スピーカー機能に関しては良いと感じる人もいれば、悪いと感じる人がいるようです。どちらかというとEcho Dotの場合は音質が貧弱と感じる人が多く、EchoとEcho Plusの場合は音質に満足している人が多いです。

Amazonプライム会員なら音楽が聴き放題となるPrime Music」と、月額980円(Amazonプライム会員なら月額780円)で新曲から名曲まで4,000万曲以上が聴き放題となる「Music Unlimited」のEchoシリーズとの連携が非常に好評です。音声でコントロールできるのもあってAlexa対応機器との相性が良いのでしょう。

Echoシリーズの共通の評価まとめ

悪い点

  • Alexaが言葉を理解できない場合、言い換える必要がある
  • テレビ等の音のせいでAlexaが誤作動を起こすことがある(タレント等が「アレクサ」と言うと反応してしまう)

良い点

  • サードパーティによる自由で豊富なAlexaスキル
  • 音楽だけでなくオーディオブックも聞ける
  • Prime MusicMusic Unlimitedとの連携が最高。インディーズや最新の曲を部屋の中ですぐに楽しめる
  • 使用環境に何か問題があっても、マイクを一時的にオフにできる
  • Alexaが質問のニュアンスを徐々に理解し始める
  • マイクが敏感で高性能
  • キッチンタイマーとしてはかなり使える

Echo Dotの評価まとめ

悪い点

  • 音が貧弱(多くの人の感想)
  • 本体が小さいので置く場所に困らない

良い点

  • 他のスピーカーと繋げて使うのが良い選択
  • 物理的なボタンがある

Echoの評価まとめ

悪い点

  • 音が悪い(一部の人の感想)
  • 重い

良い点

  • 360度の全方向スピーカー
  • 音質が良い
  • スピーカーがEcho Dotよりも素晴らしい

その他の感想

  • Echo Dotとスピーカーの組み合わせよりも、素直にEchoを買った方がいい

Echo Plusの評価まとめ

悪い点

  • 低音が鳴らない?音に不満(一部の人の感想)

良い点

  • スマートホーム・ハブを内蔵しているおかげで、電球(Hue)などの家電との連携が簡単
  • スマートホームを始めるなら最高の機器
  • 音が良い
  • 360度の全方向スピーカー

Echo DotかFire TV StickでAlexaを試してみるのも悪くないかも

AlexaとEchoシリーズが本当に自分にとって便利なのかどうかは実際に使ってみないと分からないでしょう。

一つ言えるのは音楽を部屋でよく聞く人はEcho Dot以外を選ぶか、Echo Dotと合わせて高品質なスピーカーを別途購入した方がいいということ。Amazon.comで多くのレビューを読んでみましたが、EchoとEcho Plusのスピーカーに対する評価は良好です。

Alexaの便利さを試してみてからさらなる上位機種を検討したいなら、安価なEcho DotかFire TV Stick、またはFireタブレットでAlexaをテストしてみるのがいいでしょう。Fire TV Stickはテレビに接続することで手軽にYoutubeやHulu等の動画サービスを視聴できる映像出力機器です。

▼Fire TV Stick

海外では既にFire TV StickとFireタブレットはAlexaに対応しています。最新のアップデートによって日本語版のAlexaがFire TV StickとFireタブレットで使えるようになるまで、そう遠くはないはず。

Fire TV Stickは動作がサクサクですし、まだ持っていないならAlexaも試せますし一石二鳥です。Fireタブレットもベッド等で映画や小説を気軽に楽しめる最高の機器です。

Echoシリーズに関しては以下の記事で徹底的に比較しています。何を買うべきか迷っているなら参考にしてみてください。

Amazon Echoのおすすめ機種を種類の違いを比較しつつ断言してみる

2018.04.05

▼Amazonプライム会員なら100万曲以上が聴き放題

▼ランチ一食分の値段で4,000万曲以上が聴き放題